So-net無料ブログ作成
検索選択
発表会 ブログトップ

大人のバレエ~若手の人と・・葛藤 [発表会]

DCF_0505.JPGDCF_0506.JPG 
    ☆ガンダムさん・・アッガイが可愛く感じる今日この頃♪

シンデレラ母」さんからのコメントについての考察です。
今回はメンタル面での考察です。
内容がちょっとウェットなので、苦手なかたはスルーなされてくださいネ^^
きっと、踊っていくとき、どなたもがお持ちの気持ちだと思います。

つなみさん、はじめまして。
私は40才からバレエを始めて13年です。
毎年の発表会は欠かさず出演していて、
この度、十歳も年下の歴五年の人とペアで踊ることになり
非常に困惑しています。
彼女は、私より背も高くまるでモデルのような人
性格も勝ち気だか悪くなく、私を立ててくれるのですが…
なんともモヤモヤした気分です。
もしやわたしは、嫉妬しているのでしょうか…
発表会が気乗りしないなんて初めてで
どうしたらよいのか、わかりません。
つなみさんに、お言葉を賜りたいのです。
宜しくお願い致します。

というご相談をいただきました。
ベテランのかたと若手のかたで組むとき、
お互いに少なからず、葛藤がありますネ。

シンデレラさんのお教室は、大人対象クラスのようですネ。
コメントをいただいたのが12月の終わりごろでした。
すでに一緒にお稽古なされていることでしょう。

シンデレラさんのバレエ暦が13年、
お相手の方が暦5年で10歳お年下、
暦も年齢も、間に10年近くの差がありますネ。

どなたもがそうだと思いますが、
私も10代後半、二十歳前後のかたたちと踊るとき、
お若い方をお羨ましいと思うし、
自分に衰えを感じることがあれば、
なんともいえない気持ちになったりします。

きっとシンデレラさんは、努力に努力を重ねてこれらて、
バレエが好きでレッスンが好きで、ずっと突っ走ってこられたのでしょう。
よく頑張られてるし、これからももっとよく踊れるように頑張ってくださいネ。
そして、その努力はもっともっと大きな実りになるはずです。

毎年発表会のあるお教室で、欠かさずにご出演なされて。
それは、とても大変なことです。
精神力だけではなく、体力も必要ですし、
その都度その度ごとに、人間関係もあるでしょう。
言うに言えぬ事もあれば、故障したりもあるでしょう。
また、金銭面でも惜しむることなく、お稽古を重ね、
丁寧にご研鑽を積まれてきたことでしょう。
たくさんのことを乗り越えてこられましたネ。
すばらしいです。

発表会が終わってから、それを区切りにおやめになる方も多いです。
大概は、人間関係か、体調か、金銭面です。

暦がお若い人と組むとき、逆に暦が長い人と組むとき
もやもやした気持ちになるのは、いったいなぜでしょう。

人が人たるために、「なぜ・・」という疑問を持つことで進化してきました。
でも、今踊っていくときに「なぜ・・もやもやするの」と
ご自分で思ってしまった場合、「忘れ物」をしていることが多いように思います。

もやもやするのは「忘れ物があるから」です。続きはここをクリックしてネ!


バレエクラスも新学期 [発表会]

4月という事で、カルチャーのほうのクラスにも新入会の方々が[黒ハート]
お仲間が増えるのは嬉しいデス!
今日はマダムクラスだった。数人増えるだけで賑やかで嬉し~い。

先生も丁寧に、それぞれのレッスンレベルに応じて、メニューを組んでくださって、それはそれは充実!な。

ええ、レッスンお腹一杯デス。帰りはヨレヨレでしたw

仕事を抜けてレッスンに行ってるので、ヨレヨレだけど、いつも通り、職場に戻って仕事やっつけて。
会社帰りにK美ちゃんと、福寿園の抹茶ソフトをパクついてしまって、本当は今日、整体に行く日だったんだけど、寄れずに帰宅しちゃいました。
明日、新体操クラブのトレーニング日だけど、行こうと思えば整体行って取って返してトレーニング受講できるけど・・・・。
う~ん、どうしようかナ~。

バレエのレッスンは、新体操トレーニングのおかげで、本当に僅かの感覚なんだけど、身体のセンサーがとがれていってるような・・・・?
私の場合は、内転筋断裂という大怪我をしている事もあって、なかなか足の内側に力を集めにくいのだけど、(いまだに触ると筋肉が裂けてくっついたところがモコモコしてるし(笑))トレーニングは主にそういう弱いところを筋トレし強化、そして少しでも体躯の動き方のシステムを改善するようにということで、ストレッチと筋トレの両方をコーチングしていただいているので(各個人に合わせて強化部分を重点的に指導してもらえる)私にとっては、とても良いデス。

身体も脳も、システマチックですネ。どこかひとつ何かを変えるだけで、全てが変わっていく。
あらゆる感情もスイッチが入ると変わっていく。
毎回、発表会の時、いろんな事があって、些細な事も大切に、ひとつずつクリアして、なにもかも乗り越えて踊る。ほんの数分に、何ヶ月もかけて打ち込んでいくのだけど、次の発表会では、もっともっとひとつひとつに魂を込めたいナ~。野望~♪

発表会の期間中は、レッスン日誌をつけていて、毎回の自分の課題や目標を明確にし、モチベーションを保ちつつ、本番を迎えるのが常デス。
どうしても長丁場のレッスン期間になるし、ずっと同じテンションを保つのが難しかったりするときも往々にしてあるから、そういう時に日誌をつけていると、読み返して、出来なかったところがちょこっと良くなっているなど、自分自身を励ますための励みになるから。
なにしろ、自分だけが読む日誌だから、体重の管理から始まって、朝昼夜の食事のメニュー、おやつに何を戴いたか、何を飲んだか、振り写しの順番や変更や次の稽古の予定、目標、先生からご指導戴いたアドバイスや注意点、その時々の心境など、知らないうちに細かい事がギッシリ書き込まれてて、後で読み返すと面白いデス^^; ちょっと照れるけど(笑)読むのは自分だけ、自分だけ^^

それにしても、次はいつ発表会するのかナ~???

 


発表会での役どころ [発表会]

発表会って、楽しみですよね~。
教室によって、全員強制参加とか希望者だけ参加とか、クラスごとに参加不参加を決めるとか、色々ありますよね。お子様たちと大人が混合とか、お子様だけとか、大人だけとか、また、それぞれのレベルもさまざまですし。

>うちの発表会 来年の秋で 今度こそ絶対イイ役欲しいや。そういう気持ちって 邪道ですかね・・・ 先輩や学生の子を押しのけてでも イイ役やりたいんだけど それって なんとなく心が汚いかなって思ってしまうんですよ 矛盾してますかね

だいきちゃんのコメント、記事にさせていただきました。
いい役っていうのも、踊りたい演目や自分の技術とか、それに見合うものっていうことですよね?
だいきんが思っている「押しのける」っていうのは、「年功序列で」じゃなくて、あくまでも実力でいい役やりたい、っていう意味でしょう?だったら、まったく問題ないと思うけどな~。

続きを読む


発表会 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。