So-net無料ブログ作成
検索選択

「しっぽのなかま」からのメッセージ [猫]

カテゴリを「猫」しか作ってなかったのだけど・・、
いつもご交流させていただいている、
皆様よくご存知の「広島ピアノ」さんからの転載のお願いです。

私は、ウチの四の姫ちゃん(現在推定12~3歳)を
10年前に引き取った経緯から、
現在の日本の、わんこにゃんこの共通のテーマだと思い、
コピペ掲載のご許可をいただきました。
ご賛同いただけるかたの、コピペ掲載をお願いいたしたいと思っております。


***これより下、お写真、文章は「広島ピアノさん」の記事のコピペです。
    お写真文章を含めコピペフリーです。宜しくお願いいたします。***

広島ピアノさんのブログ
http://hiroshimapiano.blog.so-net.ne.jp/

記事のアドレス
http://hiroshimapiano.blog.so-net.ne.jp/2011-03-25

dog1_5.gif


日本では年間約3万頭の犬猫が処分されており、
年間約3万人の方々が自殺で亡くなっています。

『しっぽのなかま』と言うNPOがあります。
殺処分される犬猫の中から、出来るだけ多くの頭数を保護、
シェルターで引き取り、里親を探す活動をされています。

先週、そのNPOに携わっている知人から
写真展を開催するから宣伝して頂けませんか?』とのメールを頂きましたので、
本日はその写真展の紹介をさせて頂きます。

Stand By Me】
期間:3月28日(月)~4月3日(日)
場所:渋谷NHKふれあいホールギャラリー
☆web : http://www.npo-pm.org/index.html

『元捨てられた犬たち』の現在の幸せな姿。
一方で、大量に殺処分を繰り返す日本社会。
是非多くの方々に色々と感じて頂きたいと思っております。

もし協力して頂ける方がいらっしゃいましたら、
是非みなさんのブログでの紹介をご検討願います。

宜しくお願い致します。

『しっぽのなかま』のHP:http://shippononakama.kuronowish.com/
広島ピアノさんの知人のブログ:http://inuyashiki.blog44.fc2.com/

***以上、広島ピアノさんの許可を得て、コピペフリーです。宜しくお願いいたします***
*詳しくは広島ピアノさんのブログでご確認くださいますように。

★私が掲載をしたいと希望し、コピペをお許しいただいた経緯★
私の四の姫は、公園の植え込みの中に、
肉体的に虐待されたあげく、捨てられていました。
そして、捨て方も・・。手足を紐で結わえられ、
さらに、どうにも動けぬよう、体をロープでグルグル巻きにされて。
飢えに飢え、渇きに渇いて、カラスにつつかれる、
土中の虫やらに食われるなどの痛い怖い思いをし
身動きできないままの衰弱死寸前で発見され、
地域ボランティアに保護されたのでした。

九死に一生を得、治療の甲斐があり、
若かったこともあり、すぐに健康を取り戻しましたが、
激しい人間不信はぬぐえず、3度も里親さんにご縁があったものの、
人と一緒に暮らすには、痛い目、怖い目に合いすぎたのでしょう、
我が身を護るために凶暴になりすぎていて、
3度とも「気が荒すぎて手に負えない。飼うのは無理。」と戻されたのです。

殺処分が3日後に迫ったその日、たまたま話を聞いたウチのお父さんに
白羽の矢が・・。そしてこんなお声がかかったのです。
「どうしても凶暴でダメだったら、仕方ない。残念だけど・・。
 そのときは戻してくれたら、こっちで処分するから、
 せめて一週間でいい、試すだけ試して。」と。

・・・・・・・大変でした。
ご飯を上げるお茶碗を差し出しただけで、飛び掛り、噛み付き引っかき。
特に私は、生傷がたくさんあると、お衣裳を着けるときなどに差し支えてしまうから、
お世話の時はとくに、真夏でも分厚い長袖長ズボンのトレーニングウェアを着て、
さらに手袋と毛糸の靴下をしていました。
その頃、ウチには女王陛下を始め、弐の姫、参の姫がおり、
このお達者倶楽部の面々(当時既に10歳以上w)は、さすがに年の功からか、
それはそれは静かに優しく、節度を持って、四の姫に接してくれたのです。
お父さんも私も、食事を上げるだけ、そばを通るだけで血だらけだったのが
時間はかかったけれど、だんだん落ち着き・・。

あれから10年経ちました。この数年で、お達者倶楽部は全員、
長命で大往生で、虹のむこうへ旅立ってしまったけれど、
それをちゃんと静かにそばで見送った、四の姫。
いまは甘えた声で鳴いて、見送り出迎えをしてくれるし、呼ぶと飛んでくるし。
冬はストーブの前、夏は扇風機の前で仰向けに転がってウトウトしたり、
おやつをねだったり、自分よりあとに保護された武蔵ちゃんとベッタリくっついて
眠ったり遊んだり。おっとりうっとり、とろけるような毎日の生活です。
そのあと保護されてウチの子になった、夢麿ちゃんと末姫とも、うまくやっています。

もちろん、まだ不安感があるときなど、突然噛み付くことがあります。
なにがフラッシュバックのきっかけなのかわからないし、見当もつきませんが、
ワンちゃんにゃんちゃんでも、深い心の傷は、癒えるまで時間がかかります。
でも、「痛いヨー」とか「いたたた」と声をかけると、ちゃんとおくちを離します。
噛むとしても、血が出ることなど、すっかりなくなりました。
そして、おなかを全部出して、お口をあけて寝ていたりします。
そんな仕草を見るとき、愛しさに胸が熱くなります。

DCF_0622.JPG
☆さび猫、四の姫。多分7キロw(2010夏

小さきいのち、ひとつでもいいから助かってほしいし、幸せになってほしいです。
すべてのわんちゃん、にゃんちゃんを助けることは出来ないけれど、
命なのです。生きているのです。
ですので、広島ピアノさんに賛同いたしました。

ご賛同いただける方には、コピペ掲載宜しくお願いいたします。m(_'_)mぺこりんこ
バレエ考察記事は、もう少しお待ちくださいませ。まわりものを予定しております。


nice!(126)  コメント(58)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 126

コメント 58

シラネアオイ

日本列島なかなか寒気が抜けません!雪解けが遅れています。被災された皆様のためにも一日も早く暖かい春が訪れることを祈ります。
by シラネアオイ (2011-03-29 17:16) 

まりりん

こんにちは!まりりんでっす!(o^-')b
つなみさん、私もバレエ友達が被災しました。
わかります!ご心痛さぞかしと思います。
突き詰めず、出来る事をすること、
すごいです!私は文才がないしブログは無理だけど
つなみさんにまえにならえします!
被災地のわんやにゃんこにも募金する!
目の前のわんやにゃんこの命も大事にする!
つなみさんは、感性が鋭いから、
被災を見聞きするだけでつらいでしょうね!
記事、真剣に読みました。
地震関連の記事は、つらすぎてしんどいけど、
ある意味でわ、日常の記事、四の姫ちゃんは幸せですね!
ずっとつなみさんの記事が滞ってたから、
すごい心配したけど、書いてくれてありがとう!
またきます(o^-')b
by まりりん (2011-03-29 20:36) 

keykun

こんばんは。^^
ワンちゃん(ワンコ?)にゃんこに優しい人は
思いやりの塊ですね。 ^^)
私には、にゃんこの気持ちまではワカリマセン!
残念ですが・・。^^;
by keykun (2011-03-29 23:51) 

広島ピアノ

つなみさん。
紹介して頂き、有難う御座います。
ご自身のお辛い体験があったとは言え、私の記事に賛同して頂き、そして、紹介までして頂き、言葉がありません。
本当に有難う御座います。
今はただそれしか言えません・・・。
by 広島ピアノ (2011-03-30 08:32) 

未来

四の姫の身の上に起きた出来事はドラマチックであり、
悲惨なものなのに、つなみさんと、そのお父さんという
博愛主義者が居られたお蔭で救われました。
ここにも書かれているように、
犬でもネコでも、すべての動物でも同じなのですが、
一度人間不信に陥った動物は、なかなか信頼を
勝ち取ることが出来ません。
つなみさんとお父さんは、それをやってのけました。
素晴らしいの一言です。
あらためて感動しました。
by 未来 (2011-03-30 09:20) 

でんさん

四の姫ちゃん、そんなつらい過去があったのね。
どうしてそんな酷い事ができるのでしょう。

もなかは生後すぐ紙袋に入れられて、公園に捨てられて
いましたが、すぐに拾われ、まだよちよちのうちにウチに
きたせいか、覚えていないようです。

コピペ、いただいていきますね。
by でんさん (2011-03-30 09:34) 

つなみ

★私の近況です。★
実はお里帰りした友人の消息が、いまだにつかめません。そのため、私自身、被災地の情報を確認することが多く、曾根風呂仲間の皆様の、震災関連の記事に対して、胸がとても苦しく、コメントが出来ない心情のときが多いのです。ご記事内容は、いつもどおりきちんと読ませていただいておりますが、どうぞそのあたりをお察しくださり、お許しくださいますように。けっして目をそむけているわけではありませんので、宜しくお願いいたします。
私自身は、心配で胸を痛めることとなっていますが、今のところ、日常生活を普段どおりに送っています。自分にできることを考えながら、頑張っています。ご心配をいただいた皆様、有難うございます。
また、ゲストでいつも来てくださっている皆様、もし出来る状態であったら、メールでもコメント欄でも、お声をかけてくだされば、私、安心します。

つなみ
by つなみ (2011-03-30 10:17) 

つなみ

☆皆様、niceとコメント、巡回ご訪問、ロムのみのかたも通りすがりの方も、最後まで読んでくださって有難うございます。

xml_xslさん
とみっちさん
a-silkさん
shioさん
niceを有難うございます^^

未来さん
何度もお運びいただき有難うございます^^ウチでダメだったら、即刻ガス室というのが、とても辛かったので必死でした。当時のボランティアのご婦人とは、まだ年賀状程度ですが、交流が残っておりまして、「いいところに、すっごくいいところに、もらわれていった」と、いまだにおっしゃいます。四の姫は、ねんれいがよくわからないけど、どうも猫ちゃんの平均寿命を、とっくに過ぎている様子ですが、このまま女王陛下ちゃんたちに勝る人生・・じゃなかった、猫生を永らえてほしいと思っています^^

JUNさん
mizunoさん
niceを有難うございます^^

シラネアオイさん
本当に早く、全ての意味でのぬくもりのある、春がきてほしいと思っています。祈りをこめて、そう思いマス。

まりりんさん
あら~、メールだけでなく、コメントまで^^確かに、コメント欄に書いていただくと、メールよりかは、お返事、早いかも・・w(メールは、送信受信、長文のものが多いのw)
お返事遅くなっててすみません。コメントくださって有難うございます。お気遣いいただき、嬉しいデス。
出来ることからがんばろうと思っているところデス。ありがと!

mam♪さん
takemoviesさん
テリーさん
ぼんぼちぼちぼちさん
yu-papaさん
月夜のうずのしゅげさん
りぼんさん
ramさん
花火師さん
kontentenさん
miopapaさん
majoramuさん
シンシン。さん
niceを有難うございます^^

keykunさん
うふふ^^残念がることはございませんヨ~。
keykunさん、ニャンコをウチの子になされますれば宜しいのに~。ワンコもいいけどニャンコもいいですよ~。ウチはお父さんが断然犬派だったのですが、子猫を抱かせてみると、今では・・ムフフ~♪

bitさん
kashimiさん
Gamaoyabeeeenさん
かずのこさん
よしあき・ギャラリーさん
niceを有難うございます^^

広島ピアノさん
いらっしゃいませ^^私の体験というか、コドモたちのことなのです。今生きていてくれて、ウチの子になってくれている武蔵ちゃんも夢麿ちゃんも末姫ちゃんも、全員、虐待赤ちゃんでしたから^^どの子も出自が悲惨デス。お達者倶楽部の三匹までは、当時、二子玉にあった「にゃんにゃんハウス」でいただいたのです(今はないです)けど、その後、引き取り見送りした子は、全員、本人が覚えているかどうかは別として、ひどい目に合ってきた子ばかりです。なかでも、四の姫が今回の広島ピアノさんの記事の子たちに該当するカナと思いました^^本当に、胸に迫りますネ・・お写真の子達の可愛いお顔を見ると打ちのめされてしまいます。私など微力なものです。悲しいほどに。だから、今いる子をうんと可愛がって、現実を知ってもらいたいなと思いマス。

sonet会員さん
niceを有難うございます^^

でんさんさん
コピペ、ご協力有難うございます^^!
後ほどお伺いいたしますネ^^もにゃちゃんは、覚えてないなら、そのほうがいいですネ~^^いつも癒しのもにゃちゃん♪紙袋は怖くないのでしょ?いいことです~♪楽しく元気に甘えて遊んで・・飼い猫ライフを楽しむのが一番です♪(ぽそっと・・私も飼い猫ライフがいいナ~・・ww)

☆ご訪問いただき有難うございます^^後ほどお伺いいたしますので宜しくお願いいたします。
by つなみ (2011-03-30 10:56) 

猫パンチ

つなみたん!今日は、会社でコンサートがあって
手伝わなくてはならないので、後日コピペしますね!
すべてのワンニャンが幸せになりますように・・・(祈)
by 猫パンチ (2011-03-30 13:24) 

つなみ

☆引き続き・・有難うございます。^^

だいやさん
kiyoさん
さーやんさん
pokochan♪さん
cjlewisさん
niceを有難うございます^^

猫パンチさん
まーすけにゃん♪ご協力ありがとう。
お仕事の合間にきてくださって、嬉しいデス~~ぅ!まだ揺れるネ・・。お疲れを出さないようになされてネ。また伺いますヨ~♪

BRUCE06さん
今造ROWINGTEAMさん
西尾征紀さん
sundayblueちゃま
niceを有難うございます^^

☆後ほどお伺いいたしますので宜しくお願いいたします。
by つなみ (2011-03-30 16:25) 

シラネアオイ

つなみ様
キット暖かい春が訪れることと思います。皆さんで期待をしながら祈りましょう!!
by シラネアオイ (2011-03-30 16:32) 

めぇてる

四の姫ちゃん 酷い捨てられ方していたのですね
かわいそうに・・でも、つなみさんとお父様と出会えてよかったですね 
多くの命が救われますように。。
by めぇてる (2011-03-30 18:50) 

りか

四の姫ちゃん、なんてひどい目に…
最後の最後につなみちゃんちにご縁があって良かった!

お友達の消息がはやくわかりますように。
不安で落ち着かない日々だと思いますが
良い報告が聞けることを祈ってます。
by りか (2011-03-30 19:12) 

Ginger

四の姫との愛の記録・・言葉がありません。でも、でも・・でもー!!やはり言葉がない・・つなみさんが「大変でした」っておっしゃるのですから。だからこそ・・。
微力ですがコピペさせていただきます!土日どっちか行けそうかな!
by Ginger (2011-03-30 19:58) 

シンデレラ母

ご連絡が遅くなりました。
バレエの話題ではないから、(こちらもそれどころではないから、よけい)コメントを差し控えていました。
私は、それほど被害はありませんです。安心して下さい。
本当は、相談もあったのですが、また次にします。まずは、ご一報まで。
by シンデレラ母 (2011-03-30 20:01) 

ミタマ

改めて、
つなみちゃんとお父上の優しさに感動。。。ううっ
そして、
お友達が心配ですね・・・
そんな時に コメントいただいて 
本当にありがとう 

つなみちゃんに 届けたい言葉が沢山頭にあるのに
表現が下手すぎる私。
ついさっきコメントのお返事書きましたが
あぁ なんか知らないで 軽々しくコメントしてしまったorz
ごめんなさい。。。
お友達が無事でいらっしゃいますように
お祈りします。
by ミタマ (2011-03-31 01:32) 

今造ROWINGTEAM

つなみさん、おはようございます。
四の姫の捨てられた当時の様子、、、
読んでいて悲しくなって、泣きそうになりました。。

だけどつなみさんや女王陛下はじめ、みんなが
優しく接したからこそ、今幸せに暮らしているのですね。。
とても心が温かくなりました。。(pε;)

殺処分される犬猫の様子を一度ネット上でみたことあります。
とても悲しい現実を目の当たりにしました。。

それからは、飼う事はできないけど、野良ちゃんを
見かけたら餌をあげたりして、少しでも幸せな
時間を野良ちゃんたちに分け与えられたらな、と
微力ながら意識しています。


★ねね★
by 今造ROWINGTEAM (2011-03-31 09:05) 

つなみ

☆引き続き、有難うございます^^

えーちゃんaaaさん
ぴーすけ君さん
marieさん
タッジーマッジーさん
qoo2qooさん
niceを有難うございます^^

シラネアオイさん^^
いつも有難うございます。本当に、募金か何かを送るかしか物理的には出来ないのが歯がゆいデス。そして祈り。これはずっと太古からのものですネ。私も今まで以上一層、祈ります。

めぇてるさん
アイコンがメーテルさんになってて^^ニコニコ
四の姫のことは・・どうしてこんなにひどいことができるのかわかりません。私が子供の頃は、「変人」といわれる人もいましたが、こういうことはなかったです。やはり全体に病んでいるのでしょうか。多くなっていってるのが恐ろしい。一つでも多くの命が救われるよう、祈ります。

りかちゃーん
四の姫を虐待した人をとっ捕まえて、全て同じ目にあわせて、反省を促したいという気持ちになったことを、今でも鮮明に覚えています。人がしたことは人がぬぐわなくては・・。殺処分は、絶対に反対で、必死だったの^^
お友達はね、・・・・多分・・・・だから、うんと祈ってるの^^
一つでも多くの命が助かること、行方不明の人が見つかること。いつもありがとう。

Gingerさん
心が柔らかすぎるGingerさんには、きっと涙が出て、読むにお辛かったでしょうに・・。ご協力有難うございます^^!一つでも多くの命が助かり、かわいい笑顔を取り戻しますように!メメちゃん記事はサイドバーに載せて見ました。えへ。うまく出来て嬉しい~♪

シンデレラ母さん
ご無事で何よりです。自粛はやめて経済を回し、お金を落として、被災地にそのお金が行くよう、潤わせてくださいネ。被害がほとんどなくて、宜しゅうございました。私も日常的に過ごす様にし、お稽古も頑張っています。いつでもまたいらして下さいネ。

ミタマちゃーん
大丈夫だよー。いつもどおりでいいのよ~。ええとねえ、小咄をひとつ。ウチのおとーさんはさー、最初、腕を血ィがボトボトボト~って落ちるくらいやられたのヨ。私が「ひーーー!!」ってなって、ホームドクターんとこに引きずっていったのヨ。巻いたタオルがどっぷり血まみれで、なおも血ィがボトボト落ちる深手なのよ。
なのに、「猫が引っかいて噛んだくらいで、ガタガタ言うのかい~」というの。受付と看護師が腰を抜かしそうになって、即刻「急患扱い」だったわヨ。周りの具合悪そうな患者さんたちですら、「おおおお先にどどどどうぞ!!」みたいな。「うわ、こりゃあ縫わないと・・」というお医者の言葉を振り切り、「あ、絆創膏でとめといて」とか言ってしまう・・。「傷?舐めときゃ治る。腱が切れたとか骨折じゃないんでしょ」を地で行く、モーレツな団塊の世代・・w
お医者が飲み薬の説明をし始めたら、「いらないよ」と。「いや、せめて抗生剤だけ、3日間だけは絶対に飲んで。マジでやばいよ、頼むから、三日間ね!!」とお願いされて、「ちっ、こんなに懇願されたら仕方ない」って嫌そうに飲む。しかもわざと飲み忘れる(それでも我慢して2日くらい続けてくれたかしら・・。)☆
この頑固親父め~wwウフフ(≧▽≦)一週間後、傷口をくっつける絆創膏を替えに行ったっきり、全治1ヶ月だったのに、「もう治ったし」でバイクかっ飛ばしてた、パワフルなオヤジなのだ~wどはははは。

今造ROWINGTEAM=ねねさん^^
私のブログにいらっしゃる方は、みんなみんなおやさしい感受性の豊かな方ばかりだなあと、改めて思いました。
私も可哀想な子達を全部引き取ることは出来ないけれど、外猫ちゃんもいるし通い猫ちゃんもいます^^小さな命を大切にすることは、とても温かなものですネ^^頑張りましょうネ。

とる子さん
kjislandさん
tamanossimoさん
u_yasuさん
こさぴーさん
niceを有難うございます^^

☆皆様へ。後ほどお伺いいたしますので宜しくお願いいたします。
by つなみ (2011-03-31 10:51) 

広島ピアノ

コメント有難う御座います。
原発には反対しながらも利便性を手放さない。
私もこの矛盾にどっぷりつかっています。
考えることをやめないことを、続けていきたいと思います。
でんさんには先ほどお礼のコメントを残させて頂きました。
猫パンチさんはまだUPされていなかった様です。
by 広島ピアノ (2011-03-31 15:01) 

kiko1578

つなみさんはほんとに頑張りやさんですね
頭がさがります。
by kiko1578 (2011-03-31 21:49) 

つなみ

☆引き続き・・有難うございます^^

広島ピアノさん
いえいえ、こちらこそ。最初から「広ピへのコメントなんだヨー」って書けばいいんですよネw今のところ「は?」のようなことはございませんでした。以前と違って、原発の安全神話が崩れたせいもありましょうけどwwでんさんのところへお運びいただき有難うございます。このように広がる輪と言うか和と言うか。この波紋は美しいと思いマス。

プースケさん
niceを有難うございます^^

kiko1578さん
いえいえ、私などkikoさんの足元にも及びません。なかなか、kikoさんのように、きっちりとあれこれ頑張り屋でいつづけることは、難しいです。私は、ときどき、なにもかもうっちゃってしまいたくなるときがあるんですもの~^^私は基本的に弱子だから、しようがないかな~^^

つなしさん
官兵衛さん
niceを有難うございます^^

☆後ほどお伺いいたしますので宜しくお願いいたします。
by つなみ (2011-04-01 10:29) 

emuzu

ガッテン、、、Twitterで拡散しようv(^皿^♪)
by emuzu (2011-04-01 12:51) 

つなみ

emuzuさん、ありがとう~~!
さすが、動物大好きemuzuさん^^v
あとで広島ピアノさんに申し送っておきますヨ~^^
by つなみ (2011-04-01 13:05) 

lamer

こんばんは~~~♪
サクラの花がちらっと咲き始めましたね。
by lamer (2011-04-01 17:58) 

リュカ

四の姫ちゃんは
そんな酷い目にあっていたのですね。
そういうことを平気でやる人間。
はらわた煮えくりかえっております(TT)

写真展、多くの人が見てくれたらいいですね。
by リュカ (2011-04-01 19:33) 

みうさぎ

そうなん?
消息不明
ららら・・・心配だね 苦しいね
どうしているのかな・・どうして
里帰りしちゃったんだろう・・・(目が熱いよっ)
無事連絡くること 祈っているね

by みうさぎ (2011-04-02 00:35) 

わた

四の姫様、いい人と巡り合えて本当によかったですね。
(T-T )( T-T)ウルウル
by わた (2011-04-02 02:54) 

yu-papa

動物は虐待するものではなく、可愛がるものです^^
時々野良ネコでしょうか、近寄ると直ぐに逃げてしまいます。
人間に苛められたのかも知れません・・・
そんな時はちょっと悲しい気分になりますねっ!
by yu-papa (2011-04-02 10:52) 

aZU

己は動物との関わりは、余りありません
怒りをかんじます。動物の一生を「ひと」が左右できるのか?
それぞれ事情はあるだろうが、許す、許されるべきではないと考える。
by aZU (2011-04-02 13:29) 

すがめ

四の姫さまは大変辛い時期があった後に、つなみさま、つなみさまのお父様の愛情で家猫として幸せになったんですね。
ウチは程度は全く違いますが、ノエルは里子として貰った時に7、8ヶ月の仔猫なのにほとんど遊ばず、抱っこは出来ませんでした。前の家はお子さんだけが猫を可愛がっていたらしいので愛情不足だったのかもしれません。

小さないのちが救われる社会になることを祈っています。
by すがめ (2011-04-02 20:00) 

広島ピアノ

『私はいつも、祈りをこめて踊っています。』
このコメントが一番心に残りました。
そうなんですよね。
つまり、毎日毎日をどれだけ『こめて』生きているのか。
日々『こめて』いない人ほど非常時に変な熱をおびる。
つなみさんの強さに、勇気付けられました。
そして応援の言葉に助けられました。
さきほどemuzuさんとGingerさんにお礼のコメント残させて頂きました。
いろいろと、有難うございます!
by 広島ピアノ (2011-04-03 13:02) 

H.Kosuge

ウチの猫も里親募集の中から連れてきたコです。引き取る時はいろいろと注意事項や約束事がありました。命をあずかるわけですからね。。。そのときの事を思い出しました。
by H.Kosuge (2011-04-04 02:44) 

つなみ

☆引き続き・・有難うございます^^

プースケさん
Design-Masaさん
ばんさんさん
manekiuriさん
chinojiさん
niceを有難うございます^^

lamerさん
うん^^こぶしの花や木蓮が咲いてたから、そろそろかなあと思っていました^^ええとね、諦めてたチューリップの芽が出て嬉しかったですヨー^^

リュカさん
本当に、こういうむごいことが出来る人が、ものすごく増えてしまったように思いマス。もちろん、リュカさんをはじめ、皆様のようにいのちを愛でる人が多いのですが、「キライだから」とか「子猫じゃなくなったから」とか、虐待するために拾うとか、もう、どうなっちゃったの?と、思うことが多くて悲しくなります。写真展は終わっても、この活動は続くので、応援したいと思いマス。

月夜さん
suzuranさん
niceを有難うございます。

みうさぎさん
う・さ・こちゃーん♪いつもありがとう^^
私もね、待ってるんですヨ~^^連絡。あるように。

わたさん
わー・・わたさん、今は幸せ、今は幸せだから~~!泣かないで大丈夫~大丈夫~^^今朝も、ストーブの前でおなか出して寝てたから大丈夫~~!ww
でもねえ、四の姫ちゃん、私たちがお夕食のカレーを食べたあとのお皿を、美味しそうにペロペロ舐めてたことがあって、すぐに取り上げたわ。どんな食生活を・・と思ったのヨ~。

いっぷくさん
(。・_・。)2kさん
niceを有難うございます^^

yu-papaさん
そうそう、おっしゃるとおりです。大切にするものですよネ。どうして虐待できるのかわかりません。うーん・・野良ちゃん、警戒心が強いほうが私は安心でもあります。誰にでもなついて、上手にご飯をもらったり出来るのもいいのだけど、人馴れしていると、悪意のある人がひどいことをする場合があるので・・。なんだかねえ・・はー・・。どんないのちも大切な世の中であってほしいですネ。

aZUさん
お熱いお言葉に、胸がすく想いです。どなたもが、そういうように思っていければいいのですが。所在無い小動物が生きるって、大変デスネ・・。

すがめさん
どうも、最初は飼われていて、虐待の後に捨てられて保護、心荒む、引き取られても戻される、心荒む、引き取られる戻される、心荒む、引き取られる戻される、で荒れに荒れてウチの子になりました・・人間でもそんなのされたら、生きる希望も何もなくなりますのにネ・・。最初、食べ残しのパンをかじる、コップになみなみ注がれた、コーラやコーヒーを、がぶ飲みされたときはわが目を疑いました。おっしゃるとおり、ほんと、ノエルちゃんは、すがめさんちの子になれて、本当に強運です。これからずっと、しっかりと愛をもらえるんですもの^^

hide502さん
こことんさん
トメちゃゎん
niceを有難うございます^^

広島ピアノさん
まあ、お恥ずかしい。私は非力で「祈ることしか出来ないから」それだけなんデス。毎日のお稽古も、会社がまあ、アレなので^^;疲れてしまって行くのが辛いとか、体力配分がうまくいかないときもあったり色々ですが、それでも、お稽古に入ったら、少しでも極みをと祈りながらです。私のほうこそ、いつも、広島ピアノさんに勇気をいただいています。有難うございます^^

H.Kosugeさん
いらっしゃいませ^^本当に、おっしゃるとおりです。この子を見ると、すっかり大きく(重く^^;)なってしまっていますが、もうね、この子が「おなかいっぱい食べて幸せ」ならソレでイイナと思って。肥満は良くないのだけど、どうも、成長期にちゃんとしたご飯をもらえてなかったようなのです。さっするもなにも、人間の食べ残しのお皿やお鍋やフライパンを出されていたのがありありとわかる・・^^;もう滅多に見ることがなくなりましたが、洗う前のお鍋の内側のふちなどをペロペロしているのを見ると、胸が熱くなります。彼女にとっては「抱っこ=恐怖」「触れる=恐怖」なのですが、怖がる前にやめるようにして、甘えさせています。

☆皆様、有難うございます。後ほどお伺いいたしますので宜しくお願いいたします。
by つなみ (2011-04-04 11:40) 

てんてん

ヾ(.;.;゚Д゚)ノ キャ~~~
【Stand By Me】終わってる!
ごめんよぉ~協力できなくて(´;ω;`)ウウ・・・

四の姫ちゃん大変だったんだね~
にゃんこがそんな狂暴になっちゃうなんて・・・( ´;ω;`)ブワッ
つらかったんだよね~(つд⊂)エーン
つなみさんちに来てよかったね♪
もう大丈夫だからね四の姫ちゃん(*´∇`*)

お友達元気でいるといいですね。
連絡がとれることを心よりお祈りしています。
by てんてん (2011-04-04 12:18) 

つなみ

あっ、てんてんさん!
大丈夫大丈夫、写真展は終わってるけど、活動はずっとだから~!(≧▽≦)大丈夫大丈夫。引き続き、シェルター活動を行っておられるのヨ。
四の姫ちゃんは、身体もでかいし力も強いし、加減をしないからニャー。でも、怖がらないように気をつけて接して甘やかしてあげれば大丈夫♪お医者は若い目に12~3歳?かなあ?と言ってくれてるけど、多分、もう少しいってると思うの。それもあって、このまま、おっとりゆったり好きなようにして過ごしてくれればイイナと思っています^^

by つなみ (2011-04-04 12:26) 

ねこじゃらん

訪問が遅くなりまして、
写真展のPR間に合わなくてすみません。(>_<)

四の姫ちゃん、そんな酷い目に…
言葉が出ません。。
そんな辛かった四の姫ちゃんを、
辛抱強く愛してくださって、
今の幸せな四の姫ちゃんにしてくださって、
つなみさん、お父様、
本当にありがとうございます。

私はただの近隣だったので、
神戸の時も辛い目にはあっていないんですよ。
TVは当初からできるだけ控えめにしています。
自分の容量が小さいのを自覚しているから(汗)
関西はほぼ通常と変わりなく、
平和で申し訳なく思っています。
地道に、できることをするしかないのですが。
被災地の方々、動物たち、
辛い目に遭われている方々が、
早く救われることをお祈りしています。
by ねこじゃらん (2011-04-04 15:49) 

とる子

猫や犬の虐待。許し難い。
そんな状態で捨てるなんて、想像力の欠如。
涙が止まりません。

同じ事をして殺してやりたい
そんな気持ちになります
by とる子 (2011-04-04 20:17) 

じゅりあん

お話を伺って(読んで)いて、涙が出そうに
なりました。
四の姫ちゃん、つなみさんご家族の一員に
なって本当によかったねって
声をかけてあげたくなりました。

お友達もどうぞご無事でありますように
私もお祈りしています。
by じゅりあん (2011-04-04 21:43) 

U3

今回の震災でも多くのペットが人間同様被災したのでしょうね。先日の漂流犬の飼い主さんが現れたのは二重の喜びでした。しかしその陰には多くのペットの犠牲があったものと思われます。これから様々な問題が出てくるのでしょうね。
by U3 (2011-04-04 22:31) 

miruru2009

コピペ、間に合わずすみません(;_;)
実家がPCのない環境だったので、帰省中は
妹宅で1度しか触れずで。

お友達心配ですね。
私もなかなか安否が分からない知人のことが
毎日心配で心配で。
無事だとやっと分かった時はすごく安心しました。
つなみさんのお友達もなかなか連絡が取れない環境なだけで、ご無事でありますように。

四の姫ちゃん、そんなに辛い辛い過去があったのですね。
でも、つなみさんとお父様の愛情で・・・すごいです。これもご縁なのですね。

人間でも壮絶な過去があれば、なかなか克服できなかったり、ひっぱったりしますし。

うちのココロは物心つくくらいの大きさになってから捨てられてました。
人間慣れしていたし、捨てられて間もない感じだったので、人間に虐待されたりがなかったから、今も温和で人間大好きでいてくれるんだなと思うと、出会えたこと、うちの子になってくれて本当によかった。
by miruru2009 (2011-04-04 23:13) 

つなみ

☆引き続き・・有難うございます^^

cfpさん
niceを有難うございます^^

ねこじゃらんさん
まあ!お気にかけてくださるだけでもうれしいのに、そんな風におっしゃっていただけて、私嬉しいデス。私、バレエ仲間が全国的に散らばってるの。結婚とかご主人の転勤とかでバラバラになることが多いの。四の姫は、本当に愛に飢えてる子なのに、ひどい目に合いすぎたのだと思いますが、もっともっとおっとり過ごさせるようにしています。神戸のときも、辛い目に合っていないのなら、そのほうが絶対いいのですよ。ねこじゃらんさんのように、ナイーブな心のかたは、あまり報道を見ないようにしてくれているほうがいいのですよ。そのほうが私も安心です。心が辛くて苦しくなって動けなくなりますヨ。そして、神戸のとき、特に災害が近隣だと、被災しないでいられたがために、楽しく元気で生きていることに対して、なんとなく申し訳ない気持ちになったりすると思いますが、その気持ちが出たら、「平和で申し訳ない」などと、ご自分をそのようにお責めにならずに、今のままでいいのですヨ^^今のお気持ちのまま祈ってください。災害は地球も生きてる証拠です。だから、大いなる地球に住まう私たちの祈りは太古からの大きな力です。今を一生懸命楽しんで元気でいることが、ねこじゃらんさんの一番素晴らしいお力で、巡り巡ってみんなの力に収束するようになるのですから。大丈夫ヨ^^貴女はあなたのままでいることが一番の力です。本当にありがとう。

とる子さん
いったいどのようないきさつで、虐待されたのかわかりませんが、人間がしたことをぬぐえるのは人間しかいないと思うのです。本当に、同じ目にあわせてやりたいと思いました。どんなに恐ろしかったでしょう。だから、うんとうんと、彼女の負担にならないような甘やかし方にしているのです。

成瀬さん
niceを有難うございます^^

じゅりあんさん
いつもお優しいじゅりあんさん。私のブログにいらっしゃる方は皆様、どうしてこんなにお優しいのでしょう。四の姫に、ちゃんと伝えておきました^^祈りは届くと思うので、ありがとうございます。

aura-auraさん
niceを有難うございます^^

U3さん
あ、ゆーさん・・避難所でペットちゃんが入れないのだそうです。生まれたときから室内飼いの子たちは、人間のお父さんお母さんと一緒にいないと、死んでしまいます。せっかく命からがら逃げてきて、何とか生を得たのに、どうしたらいいのでしょう。・・私、とりあえず、出来ること、募金しかないけれど、ペットちゃん募金をしてきました。あの有名な大きいところデス。多分、獣医さんも派遣されてると思うので。

miruru2009さん
あららまあまあ^^お気にかけて下さっているだけでも嬉しいのに、そう言ってくださってありがとうございます。シェルター活動はずっと続けられるので、お気遣いなくで大丈夫ですヨー^^
miruruさんも・・安否がわからない知人がいると不安ですが、祈るしかないですネ。miruruさんもどうぞ、「なにもできない」「申し訳ない気持ちになる」と、ご自分を責めないようになされて下さいネ。地球も生きているので、人間のようにくしゃみや身震いをしたりするのです。規模が大きいから、すごいことになりますが、誰も悪くない、生きるということは、自分の人生を自分が主役で生きることですものネ^^
ココロちゃんは、miruruさんちの子になれて、大幸運でしたネ^^うんとうんと元気で楽しく過ごして下さいネ^^ソレが被災地へのエールです^^

こけもも:さん
niceを有難うございます^^

☆皆様、有難うございます。後ほどお伺いいたしますので宜しくお願いいたします^^
by つなみ (2011-04-05 10:28) 

広島ピアノ

コメント有難う御座います。
非承認の件、了解です。

先ほど猫パンチさんのブログにコメント残させて頂きました。
今回の大きな広がりに心から感謝しています。

有難う御座います。
by 広島ピアノ (2011-04-05 12:04) 

つなみ

広島ピアノさんへ
こちらこそ、いつも本当に有難うございます。
こうして大きく広がるのって、素晴らしいなと思いマス^^
愛の輪が広がるってステキですネ。
by つなみ (2011-04-05 13:43) 

m6324

すべてのわんことニャンコが幸せになってほしいです。
by m6324 (2011-04-05 17:11) 

tama

欧州のどこの国か忘れましたが、動物を飼うとき、最初に保護動物を見て相性のいい子を飼うらしいです。
日本もそのような、愛護先進国になるといいですね。
by tama (2011-04-05 20:45) 

つなみ

☆引き続き・・有難うございます^^

Silverさん
つなさまさん
kakasisannpoさん
まぁさぁさん
yuuri37さん
niceを有難うございます^^

m6324さん
本当に。どんなときも、全てのワンコニャンコが幸せであってほしいです。日本はまだ、心無い人が多いですネ・・。悲しいけれど、それが現実。

tamaさん
おっしゃるとおりです。愛護先進国になって欲しいです。
信頼してくる子たちを虐待するなんて信じられません。なんとか一匹でも多く、幸せになれるようにと思いマス。

ryo1216さん
niceを有難うございます。

☆皆様へ。追々お伺いいたしますので宜しくお願いいたします。
by つなみ (2011-04-06 10:36) 

シラネアオイ

こんにちは!たくさんのnice!ありがとうございます。
by シラネアオイ (2011-04-06 12:29) 

Ginger

つなみ様、こんばんは。
いつもメメちゃんともどもお心にかけてくださって、ありがとうございます!メメちゃんをお世話してひと月が過ぎました・・飼い主さん探し、がんばってアプローチは続けていますが、もしかしたら里親を探す道もあるのでは・・とも考えています。皆様からもご協力いただいているのに、なかなか良いご報告ができず本当に心苦しく・・。
by Ginger (2011-04-06 22:37) 

me-co

毎日、いろいろな震災がらみのお話で泣いてますTT
昨日は、陸前高田市の市長さんのことで泣きました。
こういう御時勢だからこそ、命の紙一重さ、儚さ、大切さを実感し、生かされていることのありがたさを感じます。
「命なのです。生きているのです。」
非常にズドン!と来たでございます。
by me-co (2011-04-07 01:20) 

広島ピアノ

お早う御座います。
コメント、有難う御座います。
つなみさん、そしてつなみさんから広がったつながり、とても感謝しています。
今日は暖かいですね。
桜もそろそろ満開ですね。
by 広島ピアノ (2011-04-07 08:52) 

つなみ

☆引き続き・・有難うございます^^

シラネアオイさん
こちらこそ、いつも何度もお運びいただいてとても嬉しいデス。有難うございます^^

Gingerさん
幾多bもお運びいただき有難うございますー嬉しいニャー^^もしかしたら、メメちゃんの飼い主さん、もしや一人暮らしのお老体でいらっしゃって、ご入院などなされて転院などの場合、猫ちゃんだけ置き去りの場合もあります。このように長期にわたる場合、そういう可能性は、事例が多いので・・(私も何度か遭遇しています)あともう少し、様子を見て、それから考えても遅くないと思います。またあとでお伺いいたします。

lewisさん
モルディブTシャツさん
たこさん
marimoさん
ohbayashiさん
ほりけんさん
末尾ルコ(アルベール)さん
ゆきさん
うつマモルさん
NOBUさん
niceを有難うございます^^

me-coさん
みーさまー^^あまり報道をずっとご覧になってはいけませんよ。みーさまのようにご繊細な感性をお持ちのかたは特に、強く感情が動くときはテレビを消してしまってください。ない続けるとか怒りがわくとかだと、ココロが疲弊してしまいますヨ。余震も小さくなってきていますし、もう少し、踏ん張りましょう。気分転換も必要ですヨ。応援しています。

Shin.Sionさん
リンさん
niceを有難うございます^^

広島ピアノさん
こちらこそとても感謝しています。ひとつでも小さな命が助かりますようにと祈ります。
良い春が来るよう、心より祈ります。

★皆様、いつも有難うございます。引き続き、このような活動があることが広まっていくようにと願います。
追々お伺いいたしますので宜しくお願いいたします。

by つなみ (2011-04-07 10:20) 

ちゃーちゃん

こんにちは‼
つなみさん初め皆さんの慈愛深いコメント読ませて戴きました・・・皆さんホントに心から優しい方達ばかりですね。息子の家の猫ちゃんも拾われた子で怖い体験をしたのか、最初の頃は息子とお嫁ちゃんにしか懐いていませんでした。もう何年も経つのに私達には懐いてくれません。私は今でも何となく怖くて手が出ません(実は猫派なんですけど)・・・なつみさんは完全武装しても可哀想な猫ちゃんの為に頑張ったのですね・・・お父様も!!
ホントに優しくて愛情深いのですね。なつみさんの記事を読んでから、私の家のワン子が改めて愛おしく感じられる様になりました(^-^)
by ちゃーちゃん (2011-04-07 13:11) 

yu-papa

ご訪問、感謝しております^^
ちょっと更新・・・・・止めます(ペコリ)
by yu-papa (2011-04-07 20:18) 

つなみ

☆引き続き・・有難うございます。

ちゃーちゃんさん
いらっしゃいませ^^本当に。皆様とても愛情深いかたばかりで、嬉しいデス。ちゃーちゃんさんは、本当は猫派だったのですネw荒んでしまった子はなかなか心を開いてくれませんが、お坊ちゃまとお嫁ちゃまに懐いていくとは、幸せな子ですネ。またラブちゃんの記事も楽しみにしています^^

お針子姫さん
亜彩美さん
akechiさん
niceを有難うございます^^

yu-papaさん
いらっしゃいませ。お体、お具合がよろしくないのでしょうか。心配です。ご体調が戻られご更新なされましたら、またお声をおかけ下さいネ。私も時々見に参りますヨ~^^お待ちしています。

☆皆様へ。追々お伺いいたしますので宜しくお願いいたします。
by つなみ (2011-04-08 09:52) 

プランツマーケット

人間って、なんて勝手なんでしょう。。。
悲しいというか怒りと言うか、苦しくなります。
知人におばあちゃまがいます。彼女は今まで何千匹と犬の命を救ってきた愛護協会の元理事長。数ヶ月前に高齢のため引退しました。
それからの事、保健所を経由して、施設に集まって来る犬たちはひどい病気の子ばかり。寄付で運営されている協会では、高額の治療が経営を圧迫。自治体など思いつくところに援助と保健所のシステムの改善をかけあっても、あまり真剣になってくれないそうです。その話し合いの後、犬たちが、その施設に全く来なくなってしまいました。・・・と言う事は、施設で里親を探すこと無くそのまま、殺処分になってしまっていると、言っていました。
どんなに小さくとも、命は命。
人間の勝手で、傷付ける事は許されないです。

今まで、怖くて避けてきた部分です。これからは「可愛そう」だけでなく、ちゃんと考えたいと思います。
by プランツマーケット (2011-04-08 14:46) 

スー吉☆ミ

四の姫ちゃんの生い立ちを読んでいると
我が家の2にゃんのそれを思い起こします。
ノエルに就いてはすがめがコメントで少し語って
おりましたが、弟のマカロンも決して恵まれた
環境には置かれていず…ある日ひょんなことから
一時預かりさんのBLOGでそのことを知り、
急いで駆けつけて引き取ったのです…。
(引取りの約束はありましたが、かなり
前倒しさせて戴きました)。

記事の方、コピペさせて戴きますネ☆!。
by スー吉☆ミ (2011-04-08 19:39) 

スマイル

つなみさん こんばんは
四の姫ちゃんは、つなみさんに出会うべくして
であったのですね~
すさまじいですね☆
どんな命も軽重の差なんてありませんよね。
このような活動をなさっていらっしゃる方々に
心から感謝しますとともに尊敬の念で
いっぱいです。
つなみさんの行動にも感動しています。
素晴らしいですね~
by スマイル (2011-04-08 22:59) 

つなみ

☆引き続き・・皆様有難うございます^^

プランツマーケットさん
悲しく愚かで勝手な、そんな人間ばかりではないのだけど・・心無い人の人数の割合が増えたような気がします。「ペットショップ」という「命を売り買いする店」で売れ残った子達はどうなるのでしょう、と考えたとき、人間の身勝手さに心が引き裂かれそうになります。ペットショップも様々で、わんにゃんが大好きな、善意でご経営なされているところと、悪質なところとハッキリ分かれるし・・。人は驕ると恐ろしいなと思いました・・。直視はなかなか厳しいことだけど、せめて知らん顔はしないようにしたいと思いマス。

スー吉☆ミさん
いらっしゃいませ、コピペいただき有難うございます。趣旨とシェルターの活動は永遠に続くため、写真展だけのご紹介ではないこと、汲み取っていただき感謝です。後ほどお伺いいたします。

むふ〜んEXさん
toramanさん
やまさん
JBOYさん
甘党大王さん
niceを有難うございます^^

スマイルさん
いつも有難うございます。縁あってウチの子になったので、何とかこのまま平和に天寿を全うしてほしいと思っています。本当は何歳なのかわからないので、もしかしたらもっと、思うよりも年上かもしれません^^;;多分そうだと思いマス。うふふ。

ynyanさん
タッチおじさんさん
みたやんさん
tasuchanさん
クレイグさん
tiaraちゃんcherryちゃんさん
niceをありがとうございます。

☆皆様、ありがとうございます。追々お伺いいたしておりますので宜しくお願いいたします。
by つなみ (2011-04-11 09:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。